蓼科山(たてしなやま)登山

茅野市玉川からの眺め
2年ぶりに蓼科山に登ってきました。写真は茅野市玉川から。
八ヶ岳の西にある山で、別名諏訪富士とよばれているようですが、地元でそう読んでいる人には会ったことがありません。
標高は2530mと、割と高い山ですが7合目付近まで車で行けるため、歩く時間は頂上までゆっくり登っても2時間くらいでしょうか。天候が良ければ気軽に登れる山です。

登山ルートはいくつかありますが、今回は7合目の御泉水からです。
天候が良かったせいか駐車場には県外車を中心に何台もあり、ガイド役の知人によると、いつになく多いとの事でした。
天狗の露地
写真は天狗の露地と呼ばれる休憩ポイント。美ヶ原が見えたので、もしやと思い、先日買ったワンセグ対応携帯電話で地デジを試すと見事受信。下界に比べるとはるかに良い受信状況でした!
DSC02365.jpg
頂上、ではなく、頂上より少し下の蓼科山荘。今回の目的地です。
DSC02365.jpg
2年前にここのトイレを造らせてもらったのですが、その様子を見に来ました。
豪雪にも耐え、無事だったので一安心です。風雨にさらされている割に痛みが少なかったので驚きました。
ちなみトイレ使用料は一人200円と有料になっています。水洗ではないのですが、浄化システムが備わっており、水を浄化して洗浄水として使用しています。
ご協力をお願いします。
と言うことで、今回は頂上には上がらなかったのですが、頂上からのの360度見渡せる展望も素晴らしいです。
携帯電話は受信状況が良いとは言えませんがつながります。
気軽に登れる山ではありますが、標高も高いので準備は万全に・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。