軽トラのカーステレオをKENWOOD(ケンウッド)に交換

10年来使ってきたSONY製カースレテオの調子が悪くなってきたので、思い切って替えることに。もうSONYは買わん!と思っていたらカーステレオから撤退するらしい。
次を物色中、興味深いモデルを発見。それが KENWOOD(ケンウッド)U717。USB接続が出来るとの事。リモコンも付いているし、曲表示は日本語!USBの外部メモリがあれば容量次第ではCDチェンジャーなど目ではないし、ハードディスクを繋げた日には、(メーカーは推奨していませんが)手持ちCD全部持ち歩ける!
早速購入&自分で取り付け。(車関係の作業はあまり人に頼んだ事が無い)
ところが・・・(-_-;)

同時にUSB接続の80GBハードディスク、バッファロー HD-PHG80U2/UCを購入し、接続してみたのですが、ステレオ側から認識されません。
このままではせっかくの80GBが無駄になってしまうので、どうにかしなければ。
以下おぼえがき。

●USBメモリはもちろんOK。うちのは128KB。
●ハードディスクを何もしないで取り付けたら、「N/A Device」エラー。
●WinXPでFAT32フォーマット出来なかったので、NTFSにてフォーマットするも、「no music data」エラー。
●カノープスのフリーソフトMTPlayer ToolsでFAT32フォーマットし直し。http://www.canopus.co.jp/download/mtp.htm
●ハードディスクの裏側にある設定スイッチをOFFにし、デッキに接続。

これでOKでした。一番最後の手順だけやれば良かったのか?また、補助電源も不要でした。
バッファローの外付けHDは通常どんなPCにもドライバ無で接続可能なため、一部領域が専用ソフトとなっており、(その分記憶領域が多少減っている)裏側スイッチがONになっているとデッキ側でそちらを認識してしまう様子。OFFにすれば純粋にHD領域だけ認識されるのでOKとなったのでしょう。

ちなみに購入前に、USB端子は本体裏側から出ているというのが気に入らなかったのですが、(前面端子は2DINモデルのみ)取り付け後の感想は配線が隠れてよい!です。HDはグローブボックスに収まっていますのですっきりしています。
これで、2000曲以上がディスクの入れ替えナシで楽しめます!

シャッフル機能で、すべての曲をシャッフルできるのでジュークボックス感覚です。逆に、曲数が多すぎるので「あの曲を!」といった場合に、素早く出す事は難しいです。
車種は何かって?「スバル・サンバー」軽トラですよ(^_^;)
赤帽さんではありませんが。
写真ではわかりにくいですが、表示部分に角度をつけることが出来るので、軽トラのように座面が高く、ステレオを下に見る場合には表示が見やすく大変都合が良いです。
しかし、軽トラにこのクラスのステレオ付ける人はあまり居ないか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です