ハイゼットトラック S510P のオーディオを交換しました【軽トラ】

エクストラグレード純正オーディオ

ハイゼットトラック純正オーディオ
ハイゼットトラック純正オーディオ

ハイゼットトラック S510P(軽トラ)のオーディオを交換しました。エクストラグレードは純正でステレオ付いていますが、機能もショボいので、一度も使うこと無く車外品に換装しました。
だいたい、軽トラなんだからオーディオレスオプションくらい設定して欲しい・・・

軽トラにはKENWOODの1DINタイプにしています。昔に比べて安くなりました・・・!このモデルは、USBメモリが前面×1個、背面×1個とパネルを開いた所にSDカードが1枚接続できるので、大変便利です。
リモコンは、旧タイプ、KENWOOD(ケンウッド)U717からの流用ですが、問題無く使用できています。

現在の様子。小物入れにフタを取り付けました。

車外品に換装するときはワイドパネル(サイドパネル・オーディオパネル)をお忘れ無く・・・
(無くても付くけどね)

下部1DIN分の空きスペースには、槌屋ヤック オーディオパーツ DIN BOX フリータイプ VP-D1 を付けました。ディーラーのメカニックさんに相談すると、純正品がタダで貰えるかも知れません。ディーラーオプションの取り付け時にこの手のボックスが余る事があるので。

フタは別売りですのでご注意を。槌屋ヤック オーディオパーツ DIN BOX OP リッドユニット VP-D6 付属の取付けねじが小さいので、無くさないように注意!

ちなみに 槌屋ヤックのスマホホルダー VP-D10 は全くお勧め出来ないです・・・
つくりがショボいし、近年の大画面スマホには幅が足りないし、左右で挟むだけのタイプなので、振動で落下してしまうため、取り外しました。未使用時は収納ができたりと、コンセプトはいいんだけど、商品の質が残念・・・

ハイゼットトラックにUSB電源増設

運転席右側下部、室外作業灯スイッチの横にスマホ充電用USB電源を確保。パネル→エーモン AODEA(オーディア) USB接続通信パネル トヨタ・ダイハツ車用 2312の他に、電源取り出し用の配線が必要です。

スマホはアシストグリップに固定しています

ハイゼットトラック S510P USBコネクタ増設
運転席右側にUSB電源を増設

※パネルに接続する電源ケーブルはUSBのため、別途、車輌から電源を取り出すスキルが必要です。

純正オプション風の「専用 USB電源BOX」じゃ値段は高いし、結局シガーソケットを塞ぐことになって、電線が見える所がちょっとカッコ悪いからね・・・

シガーソケットからのUSB電源取り出しには、これを使っています。

【公式】ハイゼット トラック トップページ|ダイハツ

トヨタ ピクシス トラック | トヨタ自動車WEBサイト

サンバートラック|SUBARU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。