JAF年会費引き落とし2020

今年もJAF年会費引き落とし案内が届く季節がやって参りました・・・(引き落としは4月です)

年額4,000円を高いとみるか、安いとみるか。数年に一度くらいの頻度で、キー閉じ込みとバッテリー上がりをやらかしてしまう私にとっては、価格相応ですな・・・。(2019年もライト付けっぱなしでバッテリー上がった)

ほぼ月刊の会誌「JAFメイト」も地味に楽しみだし。(懸賞に当たったことは一度も無い)

さすがに近年は脱輪で呼ぶことは無くなりましたが、夜中にボロ軽トラで走行中、クラッチ滑りが発生してしまって走行不能となり、牽引してもらった事もありました。
やはり全国どこでもJAFの人が来る、ってのは安心材料でもあります(場合によっては提携業者さんが来ます)

JAFが誤解されていること

近年は自動車保険に付帯のロードサービスもあるようですが、JAFなら自分の車に乗っている時じゃなくても救援無料です。
自動車保険は車単位だけど、JAFはドライバー単位なので、社用車とか、借りている車に乗っているときでもOKです。(社用車を運転時に経験あり・・・)

JAF会員証

今はスマホアプリでも間に合いますが、会員証は常に持ち歩いています。以前は毎年送られて来る薄っぺらいヤツでしたが、近年は年会費自動振替をしていると、プラスチック製会員証が届きます。

JAFスマートフォンアプリ-デジタル会員証- - Google Play のアプリ https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.jaf.digitalmembercard

JAF30年在籍ステッカー
左:JAF20年在籍ステッカー 右:JAF30年在籍ステッカー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です