諏訪市の住宅階段に手すりを取り付け2021

2021年最初の手すりを取り付けました。回り階段です。ほとんどの場合、直接手すりを取り付けるには下地が無いので、このように下地の代わりとなるプレートを取り付けます。このプレートを取り付けるための下地も基本的にはあるのかどうか分からないのですが、建物年代的、構造的に考えて「ここなら大丈夫だろう」という位置に固定していきます。

工事完成のようすはこちら

諏訪市で手すりの取付は、蒼々舎へお任せ下さい

打ち合わせから工事まで1人で行っています。営業担当者・現場監督だけの人員は居ません。

住宅の建築工事は「担当者」がなるべく少ない方が良いという考えです。

建物相談や見積り依頼は、お気軽に

どんな工事でも必ず現地下見をさせて頂いた上で、お見積もりをいたします。

見積り提示後、金額が折り合わずにお断りの場合でも、ご遠慮なくお申し付け下さい。その場合でも、後からしつこい訪問セールス等は致しません。

打ち合わせから工事計画、設計・図面化し、工事まで1人で担当しています。

長野県 下諏訪町 蒼々舎(そうそうしゃ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です