諏訪市の住宅階段に手すりを取り付け

諏訪市の住宅に手すり取り付けの依頼がありました。過去に行ったリフォームの影響なのかは定かではありませんが、1階と2階の壁厚が違ったり、登り始め部分に片側の壁が無かったりで、計画時点から思いのほか手間の掛かる工事になりました。
手すりが両側にあるというのは理想的です。(有効幅は狭くなりますが)
本来は画像左側、回り階段の踏み板が広い側に手すりが連続すると良いのですが、登り始め部分に壁が無いので、その部分は画面右側に取り付けてあります。

今回は、介護保険の申請はしていません。遠方に住む息子さんからご両親へのプレゼントとの事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です