新潟県村上市へ研修旅行 ~屏風まつり~

新潟中越地震が縁で知り合った新潟県岩船の建築士の皆さんのお招きで、村上市へ研修旅行に行ってきました。
DSC02099.jpg
目的のひとつが「町屋の屏風まつり」
上記写真は、地元名産「酒びたし」を製造販売している、「味匠喜っ川」
他の店でも店内に屏風を出し、誰でも気軽に見る事が出来ます。
村上の町屋
また、多くの店が特に買い物がなくてもお茶を出してくれたりして、アットホームな感じです。
出店があるような祭りではないので、そういうのを期待して行くのはダメですが、建築に興味のある者にとっては大変おもしろいイベントです。

村上の町屋
中心街は町並みに関心のある方が多く、補助金事業をうまく活用し、上手に店舗をリニューアルしています。
村上の町屋
そんなお話も新潟の建築士のみなさんに聞く事ができ、観光で普通に訪れるだけでは知りえない貴重な話も聞く事ができました。
村上の町屋
このような古い町並みでも準防火地域の中リニューアルしたいうのだから驚きです。
昼食は江戸庄にて村上牛ステーキ丼を堪能。村上牛は米沢牛や松坂牛と肩を並べるくらいらしいです。
紹介していただいた方が、このお店の改装工事を平成18年10月中旬よりなさるそうで、完成が楽しみです。


他にも新潟県内の多くの建築スポットを見学する事ができました。
村上市 武家屋敷
十日町市 十日町情報館
岩船郡関川村 重要文化財 渡邉邸
新発田市 市島酒造
新発田市 新発田カトリック教会
新発田市 蕗谷虹児記念館
建築士会の会員の中には、「この建物は誰々の設計で云々・・・」と詳しい方がいるので、あまりそういった事に興味のない私でも、このような旅では楽しく巡れるのです。
宿泊場所 瀬波温泉 湯本 龍泉
ここは基本的に日帰り温泉なので泊まる人はわずか。(部屋を増築中です)地元の方の紹介だったからこそ、泊まれました。
お土産はなんといっても鮭の酒びたしと焼漬
元来あまり鮭の好きでない私もこれは大変気に入りました。
鮭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

Vタオル到着