原因不明のブルースクリーン頻発

DSC03593.jpg

あるソフトをインストールする最中、Vistaではじめてブルースクリーンに遭遇しました。
ただ、そのソフトが原因かどうかは現時点で不明なので、ソフト名はナイショです。
CDを入れ、読み込んでいる最中に最初のエラーが出て、その後日をまたいで26回程度連発し、困りました。

以下覚え書き。
OS付属のイベントビューア(eventvwr.exe)でチェックするも、よく分からないので検索して見つけたBlueScreenView v1.28でチェック。
これは、一瞬で消えてしまうブルースクリーン画面を再現できる。
その結果、原因と思われるドライバファイルがいくつか出てきた。
Ntfs.sys
ntkrnlpa.exe
fileinfo.sys
fltmgr.sys
hal.dll
などなど・・・ググってもよく分からないものばかり。

その間にもBS頻発。ひどいときには再起動直後で発生し勝手に再起動を繰り返す始末。
セーフモードでならほとんどの場合で立ち上がるが、これも絶対ではなく、CDからの立上げにも失敗。

DSC03594.jpg

こんな画面見たことありません。ブラックスクリーン・・・と思ったら、
システムチェックってこんな画面だったっけ??
Direct Xもアヤシイ感じがするも、診断ツール(dxdiag)の結果、問題なし。
試したことは以下の通り。
バッテリ、メモリ、ハードディスクを取り外し、再起動。
運良く立ち上がったときにデフラグを掛ける(セーフモードではデフラグ出来ない)
ログオン時にパスワード保護をしていたが解除。
JAVAの古いバージョンをすべて削除。
Windowsサイドバーを削除。
きっかけとなったソフトを削除、その後再インストール。
とりあえず、なぜか今は動いています。
先日取り替えたハードディスクがまずかったのだろうかとも思いましたが、今回の原因ではなさそう。

2010年9月7日(火)追記
その後、またエラーが出るようになりました。
ブルースクリーン→自動チェックディスク→自動再起動の繰り返しで、たまに立ち上がった時でも一部のソフト(というより結構な数のソフト)が「メモリがreadになりませんでした」のエラーで立ち上がらなくなりました。
CDドライブからのブートにも失敗します。一通りファイルを読み込んだところでエラーになります。
この現象はHDを交換してOSを再インストールしようと試したときに起きたので、
これにて手詰まりです。
メーカー修理に出すことにしました・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

諏訪湖でヒシの除去