長野県建築士会のラジオCM

今月からなのでしょうか、AMラジオの信越放送(SBC)で長野県建築士会のCMが流れています。基本的には良いことだと思いますが、昨年の耐震偽装を受け、イメージ回復の一環ということは間違いないでしょう。
他の士業、例えば土地家屋調査士や行政書士、司法書士などは街頭看板やCMなどを使い以前からアピールしています。ですから、個人的には建築士もやったほうが良いとは思っていました。建築士は「設計士」などと呼ばれることも多いですから。
私は、今回のCMは付け焼刃的な感じがしてなりません。
ほとぼりが冷めたら止めてしまうのでしょうか。
そうならないよう期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

テレビ番組情報

次の記事

営業さんの訪問