松本へ軽自動車のユーザー車検に行ってきました2009 2回目

DSC02005.jpg
前回に引き続きユーザー車検に出掛けました。
今度は軽トラです。

DSC02002.jpg
前回取り忘れた軽自動車会館の外観

DSC02004.jpg入り口付近の看板

さすがに一月に二度も来れば慣れたモノ。
自賠責加入、OCRシートの記入、自動車重量税の支払いなどをさくっとこなし、定刻の9時にラインに並びます。
「今回は最短記録かー」なんて思っていましたが、ライト光軸でまさかの失格(-_-;)
右側がわずかにずれているそう。
ただ、以前は口頭だったのが、今回はどちらにどのくらいずれているのかメモをくれました。
仕方ないので、残りの検査を受けそそくさと車検場を後にし、ディーラーに駆け込みます。
ディーラーのサービスマンに諸事情を話すとすぐに光軸調整の段取りをしてくれました。
左右の調整で3150円なり。
作業時間はわずかなモノですが、開店間際だったのと、車検場からの往復時間を含め40分くらいかかってしまいました。
道中気がついたのですが、車検場近くの民間車検場で予備検査を始めたようです。
安い金額でした。
さて、再検査は排気ガス検査の機械近くに、再検査用のボタンが並んでいるので、該当のものを押し入場します。
(空いていると係員の方が押してくれることもあります)
再検査も無事終了し、ステッカーと新車検証をもらい終了です。
今回は車検の期限ぎりぎりでした。

やっぱりユーザー車検は不安な方へ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。