2007春の出払い・側溝掃除

毎年春の行事、側溝掃除です。
最近珍しく仕事が忙しかったので、日曜の早起きは辛いのですが、幸か不幸か目が覚めたので7時から作業してきました。

人が少ないです・・・。
ウチの地区、世帯数は結構あるのですが、側溝のあるあたりは人家が少ないからか、作業に出てきた人数はざっと数えると20数人だけで若い人もわずか。
グレーチング(側溝のフタ)を上げるなど、重労働もあるのですから、若い世代も出てもらいたいものです。
それから、家の前に側溝があるお宅があるのですが、何もしないというお宅もあります。自分の家の周りをキレイにしようとは思わないようです。
そういう家に限って路上駐車ばかりするマナーの悪さが目立ち、
「恥ずかしさ」が欠落しすぎています。
そういえば最近、ウチの敷地にタバコの吸殻を捨てる輩が増えて困っています。
銘柄は複数なので、捨てるのは一人だけじゃないと思います。
監視カメラ付けようかしら・・・?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

床仕上げ

次の記事

昔の梁を見せる