とはいえ、「チサン イン 諏訪インター」ではありませんが・・・

千葉に出掛けたので、宿泊したのは「チサン イン 千葉浜野R16」です。
諏訪と同じく、ここも建物は新しいのです。
到着時に驚いたのですが、フロントのスタッフはスーツを着ていないのです。
また、支払いはフロント横に備え付けてある自動精算機。
こういうところで経費を節約しているのか・・・
ちなみに自動精算機ではカード払いも出来ます。
各部屋のドアキーはカードキーなのですが非接触式で、一番はじめはカードを差す所を探し5秒くらい迷いました。
部屋の広さは普通ですが、トイレ・バスユニットが広い!これはかなり良いです。
LAN完備なのは当然で、朝食コーナーでもパソコンが使えます。
気になった点もいくつか。
まず、朝食。+500円でパン主体の朝食バイキングを朝食コーナーで食べられるのですが、バイキングらしからぬ(少ない)量。朝食を食べる人が多いと、食べるものがすぐ無くなってしまいます。あんまり食べ過ぎても他のお客に悪いので、そそくさと退散。
メニューは、
ロールパン 食パン ジャム 野菜 ドレッシング ウィンナースープまたはミートボールスープ ゆで卵 オレンジジュース 牛乳 コーヒー
ホテルの人は何をしてるんだろうかと思ったら、出てきた人は前日チェックインしたときのフロント係が一人。
えーっ!それはないでしょう・・・労働時間どのくらいなんだ・・・
このホテル、一人でやってるのか??
そもそも厨房(というより食器洗い場)がものすごく小さいので、料理っぽいことは無理そう。
外出時にはもう一人増えてましたが、こりゃ安いわけだ。
ちなみに外出&チェックアウト時にはフロントには人がいなくて、箱にカードキーを返却するシステム。
まぁ楽っちゃラクですが、何か物足りない気分で、ホテルを後にしました。