購入しました ワイヤレスマウス M705r

右がM705


LOGICOOL ワイヤレスマウス マラソンマウス Unifying対応レシーバー採用 M705r を購入しました。(写真右)
これまではロジクール MX レボリューション MX-Rを使っていましたが、購入から5年が経過し、充電機能も低下していたので、電池使用のマウスを物色していました。
MX-Rは、自分で充電池交換が出来れば、末代まで使うつもりだったのに。
並べて比べるとM705rのほうが小さい。この小ささが多少心配でしたが、慣れの問題でしょうから我慢です。

MX Revolutionよりボタンが少ないですが、それほど苦にならず、M705rの「ステルススイッチ」の方が使いやすい感じです。
フラッグシップモデルと比べては悪いですが、やはりM705rの方が安っぽい造り。
でもレシーバーの小ささも特筆もの。
電池の持ちはかなり良さそうだし、メーカー保証は長いし、満足していますが、
唯一の失敗は、必要に迫られ急いでいたとはいえ、ヨドバシカメラの高いやつを買ってしまったこと。
Amazonの方が安いのは分かっていましたが・・・(^_^;)
Bluetoothマウスも探しましたが、どのメーカーのラインナップも壊滅的。
ブルートゥースって人気無いんですかね。

その後、2015年2月12日に再度購入M705tと型番の末尾が変わっていましたが、基本的な構造は同じのようで、同じ物を使い続けたい私には助かります。
その後、M705m→SE-M705に変わっているようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です