岡谷市 下諏訪町 諏訪市の住宅リフォーム ウッドデッキ

使いたくない材料、仕方なく使う材料

最近の建築材料には、蒼々舎が使いたくない材料、仕方なく使う材料があります。

その筆頭が、主に内部の壁・天井に「石膏ボード」
最終的には埋め立てるしか無い材料です。
でも安価なため、蒼々舎でも石膏ボードは仕方なく使っています。
金額に余裕が有れば違う材料を使います。
次に、外壁材の主流「窯業系サイディング」。
日本の住宅の見栄えを悪くしているのは建物を燃えにくく造れと言う政策にもあります。
誰だって家が燃えて貰っては困ります。
しかし、材料の安さも手伝って、窯業系サイディングの家が増えすぎてしまいました。
これも最終的には埋め立てるしか無い材料。
そして、ほとんどの場合、ジョイント部を短寿命のシーリング材で防水処理が必要になります。
これらの理由から、蒼々舎では基本的に「窯業系サイディング」は使いません。
役目が終わったら、自然に還る材料を使いたいものです。

リフォームのご相談は建築士が承ります。 TEL 0266-78-1227 受付時間 8:30 - 17:30 (土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 下諏訪最小工務店 蒼々舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.