住宅リフォームは新築以上の知識と経験が必要な工事

蒼々舎では、目に見える表面だけの作業ではなく、工事後見えなくなる場所にも建築士がしっかりと気を配り、建物の価値を更に高めます。
元が、塗装業者やクロス(壁紙)業者、給排水設備業者、畳業者等のインテリア系が母体の「リフォーム専門業者」とは違います。

蒼々舎では表面だけ新しくするような工事は致しません。
既存の状態に左右されるリフォームですが、ほとんどの現場において天井と床はすべて壊して新しくします。
こうすると、工事後に隠れる所に手が入り、耐震補強金物を取り付けることが出来ます。
このような工事を行っているため、時間が掛かるのが難点です。
ただし、見積もり時に上記を前提としているので、契約金額をオーバーすることはありません。

建物相談や見積り依頼は、お気軽に

どんな工事でも必ず現地下見をさせて頂いた上で、お見積もりをいたします。

見積り提示後、金額が折り合わずにお断りの場合でも、ご遠慮なくお申し付け下さい。
その場合でも、後からしつこい訪問セールス等は致しませんので(したくても人員が居ません・・・)

お気軽にお申し付け下さい。