岡谷市 下諏訪町 諏訪市の住宅リフォーム ウッドデッキ
蒼々舎のブログ

タグ : 倉町の長屋

杉板の外壁

外壁の主な部分は杉の板張りです。 個人的に木の外壁はとても久しぶりでやりがいがあります。 最近の家は窯業系のサイディングばかりで、ちっとも面白くありません。 下地胴縁の間には断熱材にスタイロフォームを追加してあります。 …

天井板を貼る

勾配天井の下地を組んでいき・・・ 仕上げには松の板を貼ります。 この部屋は平面が台形なので、天井だけに関わらず結構面倒なのですが、 仕上がってみると大変良い感じです。

床板貼りはじめ

フローリングは松の15ミリ厚を張っていきます。

戸境壁

この建物は長屋なので、お隣とは壁一枚で隔ているだけです。 最初の計画時はそのまま利用する予定でしたが、、 構造的に不安なので新たに壁を作ることにしました。 筋交いもこれだけ入れておけば安心です。

大梁の追加

柱を抜いた箇所があるので、梁を追加します。 4メートル近い梁ですが、このくらいなら一人で納めますよ。 同じサイズの梁をもう一本入れます。 無事収まった後は、我ながら良くやったと自画自賛・・・(^_^;)

« 1 2 3 »

カテゴリー

  • facebook
  • twitter

蒼々舎の営業範囲

長野県 岡谷市 下諏訪町 諏訪市 茅野市 原村 富士見町 辰野町 箕輪町 南箕輪村 伊那市 塩尻市 松本市 長和町
PAGETOP
Copyright © 下諏訪最小工務店 蒼々舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.