信州まつもと空港に就航しているフジドリームエアラインが、10月末から、静岡空港発着の松本空港を結ぶ路線を開設する方向で調整しているとの事。
大丈夫なんでしょうか。

以下の記事によると、冬は北海道観光が低迷する事が原因で冬ダイヤ期間中に北海道路線を運休するようですが、その代替が、松本?
雪こそ少ないですが、静岡に比べるとかなり寒いのに。
松本に来ても移動がレンタカーだと、運転も難しいだろうに。
逆に、こちらから静岡への観光といっても、到着地が静岡空港というのがちょっと・・・
私なら、飛行機を使うなら遠くまで一気に行きたいので、昔のように、仙台・広島・高松・松山あたりが復活するといいな、と思うのですが、拠点が静岡のFDAですから、そういうことは考えないのでしょう。
もしかしてビジネス客の需要予想があるとか?!
以下引用です。


中日新聞:松本―静岡線新設へ FDA、冬ダイヤで調整:長野(CHUNICHI Web)
2010年8月12日
 県営松本空港(松本市)に就航する「フジドリームエアラインズ」(FDA、静岡県牧之原市)は冬ダイヤが始まる10月末から、拠点にする静岡空港発着の札幌線を運休し、新たに同空港と松本空港を結ぶ新路線を開設する方向で調整していることが分かった。
 関係者によると、冬は北海道観光が低迷し、利用客の落ち込みが予想されるため、同社は静岡、松本両空港で札幌線を運航することの是非を検討。その選択肢の一つとして、10月末から翌年3月末の冬ダイヤ期間中、静岡空港発着の札幌線を運休し、静岡-松本線を新設する計画が浮上しており、静岡-札幌間の需要は松本空港経由で応えたい考えだ。
 静岡空港発着の札幌線はあくまでも運休で、2011年春の観光シーズンには再開するという。
 長野県交通政策課は「まだ検討段階と聞いているが、新しい路線が開設されるなら利用者増加につながる。ありがたいことだ」と歓迎。
 現状では長野、静岡両県を直接結ぶ高速交通はなく「隣の県なのに時間がかかる。開設されれば長野県としても周知と利用率向上に努めたい」と話した。