RF-U350-S

パナソニックのFM緊急警報放送対応ラジオRF-U350-Sを購入しました。

去年は据え置きのRF-U700を買ったのですが、ポータブルをもう一台欲しかったのです。
写真ではわかりにくいですが、RF-U350-Sには取っ手が付いています。
ただ、取っ手を持ったときの重心のバランスが悪い感じです。
プリセットボタンは5つあり、AMとFMそれぞれ設定できますが、諏訪ではせいぜいAMはSBC信越放送とNHK、FMはFM長野とLCV-FMとNHK-FMくらいなので、余りますが・・・
本来なら「地域設定」ボタンを使って自動的にプリセットに割り振ることも出来ますが、ウチではうまく作動しませんでした。外に出てやった方が良かったか?
万が一、東海地震の警戒宣言が発令された場合、津波警報が発令された場合、都道府県知事・地方自治体の長より避難命令などの放送要請があった場合は、自動的にラジオの電源をオンにして、緊急放送を聞く事ができます。
単2形乾電池を6本も使うのは勘弁して欲しいところです。
(AC電源も使えますが)
アナログテレビ放送の1~3チャンネルの音声受信は不可能です。
どうせ地デジに移行すれば聞けなくなりますからね。
操作ボタンは本体上部にまとめられているので、使いやすく感じます。