諏訪は寒いです。
今朝の最低気温は-13.2℃とのこと。
日曜に水道の不具合を直しておいて良かった・・・

このまま冷え込みが続くと、諏訪湖の御神渡り(←変換しなかった)は出現するか??
まぁ昔はもっと寒かったんですけどね。


信濃毎日新聞[信毎web] 1月25日(金)
諏訪湖2季ぶり全面結氷 中南部で今冬一番の冷え込み
全面結氷した諏訪湖。岡谷市の岡谷湖畔公園から珍しそうに眺める人たちの姿があった=25日午前11時
 県内は25日朝、強い寒気が流れ込んで冬型の気圧配置が強まり、放射冷却現象が起きた中南部でこの冬1番の寒さになった。主要観測点の最低気温は、諏訪(氷点下13・2度)、松本(同10・2度)、飯田(同7・4度)の3地点で今冬最低となった。
 この厳しい冷え込みで諏訪湖は、前日は氷が張らなかった岡谷市湊側の一部も凍結、13・3平方キロメートルの湖面が2季ぶりに全面結氷した。
 氷が筋状にせり上がる「御神渡(おみわた)り」を判定・記録している八剣(やつるぎ)神社(諏訪市)大総代の宮坂隆さん(57)が氷を割って調べたところ、厚い所で5センチ、前日のうちに解けた所で2センチほどの厚さだった。宮坂さんは「全体が厚くなったら、御神渡りができていないか毎日交代で見に行くよう氏子に呼び掛ける」と話していた。
 岡谷市長地権現町の横河川河口付近ではコハクチョウの群れが氷上で身を縮めて羽を休め、ほとんど動かなかった。釜口水門近くの岡谷湖畔公園ではジョギングや散歩の人たちが足を止め、一面に凍結した湖面を眺めていた。遊覧船は2社とも運休している。
 長野地方気象台によると、地域気象観測システム(アメダス)観測点では、原村(最低気温氷点下16・0度)、松本今井(同14・2度)、伊那(同10・3度)など7地点で今冬1番の冷え込みとなった。同気象台によると、26日朝も県内全域で晴れやすく、放射冷却が効いて冷え込む見込み。